アクサ生命、ゴルフの河本結選手とスポンサー契約締結

女子ゴルフの黄金世代の一人は、日体大3年生

アクサ生命は9月10日、女子プロゴルファーの河本結選手とスポンサー契約を締結したと発表した。
河本選手は1998年生まれで、女子ゴルフの黄金世代の一人といわれている。ゴルフ歴は満5歳からで、現在は日本体育大学に3年生として在学中。2019年には宮崎市で開催された第7回アクサレディスゴルフトーナンメントで初優勝した。
その後もLPGAツアーで好成績を収めプロゴルファーとしての地位を固める一方、大学生としての学業も両立させている。プロの世界でも異彩を放つその姿にアクサ生命が目を止め、同社の企業メッセージを伝えるアンバサダーとなることが決定した。

最適なアドバイスの提供で良きパートナーに

アクサ生命は顧客が自信を持ってより良い人生を送れるよう最適なアドバイスやソリューションを提供することで、顧客のパートナーとなることを目指している。
河本選手はアクサ生命のメッセージである「Know You Can-そう。あなたなら、できる。-」のアイコンとなり、ブランドメッセージを力強く伝えていくことが期待されている。
(画像はアクサ生命公式サイトより)


▼外部リンク
アクサ生命 リリース
http://www2.axa.co.jp/info/news/2019/pdf/190910.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:アクサ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)