チューリッヒ生命、SMSを使ったインターネット手続きの案内サービスを開始

カスタマーケアセンターの音声ガイダンスから

チューリッヒ生命は11月14日、インターネット手続き用のページを、SMS(ショートメッセージサービス)で案内するサービスを開始したと発表した。
このサービスは、カスタマーケアセンターの音声ガイダンスから、顧客のスマートフォンに、インターネット手続き用のURLをSMSで配信するというもの。インターネットでできる手続きは、住所変更と控除証明書の再発行だ。
従来のカスタマーケアセンターへの問い合わせでは、音声のみの案内が行われていた。今回のサービス開始により、顧客は、営業時間外や電話混雑時にも、すぐに手続きが可能となる。
なお、このサービスを受けられるのは、インターネットに接続可能な携帯電話から発信した場合のみとなる。固定電話などから発信した場合は、携帯電話番号を入力するように促される。

操作方法

カスタマーケアセンターに電話をすると、インターネット手続き用のSMS送信を希望する場合は「9」を押してくださいというガイダンスが流れる。
「9」を押すとURLを記載したSMSが送信され、そのURLにアクセスすると、チャットボット画面から手続きを始めることができる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
チューリッヒ生命 ニュースリリース
https://www.zurichlife.co.jp/received/2019/20191114
●この記事に関連したニュースカテゴリ:チューリッヒ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)