あいおいニッセイ同和損保、「The Valuable 500」に加盟

障がい者の活躍推進のために
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は1月6日、「The Valuable 500」に加盟したことを発表した。
「The Valuable 500」は障がい者の活躍推進に取り組む世界的イニシアティブ。スイスのダボスにおいて2019年1月に開催された世界経済フォーラム年次総会にて発足した。
ビジネスリーダーに自ら、ビジネス、社会、経済に対して障がい者が価値を発揮できるような改革を起こしてもらうことを目的としている。
同社では加盟を通じて各地域の特別支援学校からインターンシップを経て採用する地域密着施策の展開や、オフィス・事務サポートセンターの開設など、多様な人材が活躍できる地盤作りに取り組んでいる。
パラスポーツの発展に寄与
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は企業文化として障がい者スポーツを通じた共生の意識定着に取り組んでいる。
具体的には、障がい者スポーツの魅力を伝えるために各地で行われる大会や競技の応援、アスリートの就労支援が挙げられる。
また、地域密着をモットーにチャレンジする障がい者アスリートのサポートを通じた地域貢献活動を実践。
顧客を全力でサポートできる企業として明るく元気に社員が働くことができる職場の実現を目指していきたいとのこと。
(画像はあいおいニッセイ同和損害保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社ニュースリリース
https://www.aioinissaydowa.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:あいおいニッセイ同和損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)