MyVoice、「生命保険会社のイメージに関するアンケート調査」結果を発表

自主企画アンケート、今回で16回目

インターネット調査を中心に実施している、伊藤忠グループのリサーチ会社、マイボイスコム株式会社は2020年1月9日、「生命保険会社のイメージに関するアンケート調査」の結果を発表した。
これは同社の自主企画アンケートであり、実施は今回で16回目となる。2019年12月1日から同5日にかけて、インターネットリサーチとして実施し、男性5614名、女性4605名の計1万219名より得られた有効回答を集計したもの。

生命保険の加入率は全体で8割弱

この結果によると、生命保険の加入率は8割弱。その内、「現在の会社との契約を継続したい」と回答したのは71.6パーセントと大多数を占めたが、「契約会社の変更を検討している」と回答した人も4.9パーセントいた。
次に「信頼性や安心感があると思う生命保険会社」を複数回答方式で聞いたところ、「日本生命」が24.1パーセント、「県民共済」が22.7パーセントで2割を超えていたほか、「第一生命」(15.7パーセント)、「アフラック」(14.8パーセント)などが続いた。また、前回までは2割前後の支持を集めていた「かんぽ生命」だが、今回の調査では8.2パーセントで順位が低下した。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
マイボイスコム株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)