SOMPOひまわり生命、アプリのリリースおよび実証実験開始

Binah.aiと協業
SOMPOひまわり生命保険株式会社は1月10日、ストレス計測アプリのリリースおよび血圧測定に関する実証実験を開始することを発表した。
実験は2020年よりBinah.aiと協業して行い、同社はBinah.aiへの出資も実施。Binah.aiがもつ技術を実験に使用することで合意を得た。
同社とBinah.aiは2019年1月よりヘルスケア分野において協業を開始しており、そこで開発されたアプリは2020年1月7日から10日にかけてラスベガスで開催された国際見本市CES2020に展示された。
展示されたストレスチェックアプリはスマートフォン上で顔を撮影することで、その時点のストレス状態をチェックすることができる。同社は今後契約者を対象にアプリを本格リリースする予定。
血圧測定に関して
SOMPOひまわり生命保険株式会社は自社で提供するストレスチェックアプリを用いて、Binah.aiのもつ技術を活用した顔の画像から血圧を測定する実証実験を開始する。
血圧は高くなるにつれて動脈硬化や脳血管疾患、心疾患を起こしやすくなる危険かつ重要な因子である。
現在、高血圧に罹患している患者は国内に900万人はいると言われ、今後日本において血圧の管理は課題であるが、血圧をこまめに把握することは専用の血圧計を必要とし、なかなか管理することが難しいのが現状。
そこで同社のアプリを活用すれば、スマートフォンによる顔の画像から正確な血圧値の取得が期待でき、高血圧患者だけでなく健康な人も日々の血圧の把握や管理に取り組むことが容易である。
同社はこの実験を通じて最先端技術を積極的に活用し顧客の健康応援に役立てていきたいとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
SOMPOひまわり生命保険株式会社ニュースリリース
https://www.sompo-hd.com/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SOMPOひまわり生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)