ニッセイ・ウェルス生命保険、三菱UFJモルガン・スタンレー証券で「エムステップ」の販売を開始

マーケットにおける指数に応じて積立金が増やせる

ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社は2020年1月16日より、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社を通じて「エムステップ」の販売を開始した。
「エムステップ」は、指数連動型年金特約月指定通貨建個人年金保険で、マーケットにおける指数の動きに応じて、「たのしみファンド」が毎年計算され、積立金を増やすことができるという商品。

「たのしみファンド」はいつでも引き出すことができる

「たのしみファンド」は、基本給付金額に指数の上昇率に連動率を乗じた「ステップ率」を乗じた金額。契約時に「日経平均株価」もしくは「S&P500」のいずれか選択し、この選択した指数が前年よりも上昇することで「たのしみファンド」が加算され、積立金が増加するという仕組みになっている。
指数の変動は1年ごとに前年比で判定されるため、据置期間中に上昇局面があれば「たのしみファンド」が加算されて積立金が増加する。
この「たのしみファンド」はいつでも引き出すことができるほか、据置期間満了後には、年金による受け取りや一時金での受け取り、終身保険への移行を選択することが可能であり、契約者がそれぞれのライフスタイルやニーズに合わせてフレキシブルに活用できるようになっている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社のプレスリリース
https://www.nw-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:ニッセイ・ウェルス生命保険
(記事提供:スーパー・アカデミー)