SBIリスタ少額短期保険・木耐協、「【地震補償付き耐震補強】キャンペーン」実施中

先着250名に地震補償を提供

SBIリスタ少額短期保険株式会社と日本木造住宅耐震補強事業者協同組合は2020年6月30日まで、「【地震補償付き耐震補強】キャンペーン」を実施している。
これは、キャンペーンの対象期間中に、木耐協の組合員である工務店やリフォーム会社による住宅の耐震診断を受け、耐震補強工事を行った人先着250名に、SBIリスタ少額短期保険の地震補償を1年間提供するというもの。

保険期間1年間の「地震被災者のための生活再建費用保険」

同キャンペーンで提供される地震補償とは、木耐協の組合員である工務店等が契約者となり、施主を被保険者(保険金受取人)として加入する「地震被災者のための生活再建費用保険」で、保険期間は1年間となっている。
キャンペーン実施期間は2020年6月30日(火)まで、対象となる住宅は1950年から2000年5月までに建てられ、キャンペーン旗艦内に耐震補強工事が完了した、木造在来工法2階建て以下の住宅となる。
木耐協は、全国約1000社の工務店やリフォーム会社、設計事務所などから構成される団体で、地震災害の備えに対する啓発活動や木造住宅の耐震性工場のための活動を行っている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
SBIリスタ少額短期保険のプレスリリース
https://www.jishin.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)