SBI少短、アンケート結果をうけて自社のバイク保険を紹介

パーツやアクセサリーも補償可能
SBI日本少額短期保険株式会社は4月6日、同社が提供しているバイク保険の紹介を行った。
バイクはいち乗り物であるが、その醍醐味はむしろ一人でいろいろな場所に旅することや、仲間とワイワイ出かけるツーリングにある。
同社が新規契約者に対して行ったアンケートでは回答者の約92パーセントがバイクのカスタムを行っているという結果が出ており、より快適にツーリングを楽しむバイクライダーにとってカスタムは必要不可欠。
「HARLEY|車両+盗難保険」および「みんなのバイク保険」はそのようなバイクに付帯しているパーツやアクセサリーといったカスタマイズアイテムも補償可能であり、同社では万一に備えて同保険の検討を促している。
高額なカスタマイズ
SBI日本少額短期保険株式会社が提供している「HARLEY|車両+盗難保険」および「みんなのバイク保険」はバイク用車両保険であり、交通事故による車両破損および盗難に備える車両のための保険である。
同社が実施したアンケートではバイクライダーの多くはカスタムを楽しんでいる。しかし同アンケートで調査したところ、カスタムに多くの人が「1万円以上~5万円未満」費やしており、ハーレーユーザーに限定すれば「10万円以上~25万円未満」と高額を費やす人も多い。
同社の「HARLEY|車両+盗難保険」「みんなのバイク保険」では設定できる車両金額に車体に付帯しているパーツやアクセサリーも含めることができ、購入時から経過年数にかかわらず購入金額を設定可能。
カスタムは利便性だけでなく、自分好みの見た目に変えることで愛着がわき自分らしさが高まるため、同社では今後も保険を通じて金額の面でもバイクを愛する多くの人へ安心を提供していきたいとのこと。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
SBI日本少額短期保険株式会社プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/209954
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)