大樹生命、「大樹らいふ俱楽部」に新機能搭載

健康増進に向けて
大樹生命保険株式会社は5月1日、同社が提供しているスマホアプリ「大樹らいふ俱楽部」に新機能が搭載されたことを発表した。
新機能 は「大樹Personal GYM」の名称で、「大樹らいふ俱楽部」内で入力した健康診断や人間ドックの結果をもとに適した運動コンテンツや結果へのコメントなどを提供するものとなっている。
運動コンテンツは(株)東急スポーツオアシスが完全監修しており、同社では「大樹Personal GYM」を通じて社会や全従業員の健康増進サポートを行っていきたいとのこと。
使用方法は簡単で、「大樹らいふ俱楽部」をダウンロードしたうえで健康革命コンテンツ内の「大樹Personal GYM」を選択するだけである。
誰でも使える無料アプリ
大樹生命保険株式会社が提供している「大樹らいふ俱楽部」は、各種イベント案内やちょっと得する情報・サービスを提供するアプリである。
住んでいる地域を選択することで掲載されている地域の耳より情報や行政サービス、同社主催のセミナー、イベント情報が閲覧できるだけでなく、アプリ内から直接参加申込をすることも可能。
また、健康ニュースや体内時計チェックといったおもしろくて為になる健康コンテンツ、お金や健康に関するコラム、将来受給できる年金のシミュレーターなど、さまざまな分野で充実している。
同社では、今後も顧客の健康増進をサポートするサービスや商品の提供に努めていきたいとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
大樹生命保険株式会社ニュースリリース
https://www.taiju-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)