アイペット対応動物病院を追加! 2020年5月1日で全5,080施設に

5月1日に21施設を追加

アイペット損保は5月1日、新たにアイペット対応動物病院が21施設追加され、全国で5,080施設が対応動物病院になったと発表した。

保険証を提示すれば負担分のみの支払いで受診できる

アイペット損保では同社のペット保険「うちの子」の契約者を対象に「アイペット対応動物病院制度」を提供している。※「うちの子ライト」は非対応。
この制度は、動物病院の窓口で保険証を提示するだけで、診療費が顧客の負担分のみとなる便利な制度だ。同制度に対応する動物病院は着実に増加を続け、5月1日からは新たに関東や愛知県、関西、中国地方、福岡県などで対応病院が追加された。
現在のアイペット対応動物病院は、同社ホームページの「アイペット全国動物病院検索」から検索することができる。

希望する動物病院をアイペット対応病院に推薦できる

同社では、近隣にアイペット対応病院がない場合、ホームページから希望する病院を対応病院として推薦できるようにしている。
また、「アイペットコンタクトセンターお客さま総合ダイヤル」(TEL.0800-919-1525 )でも、推薦を受け付けている。
(画像はアイペット・ホームページより)


▼外部リンク
アイペット お知らせ
https://www.ipet-ins.com/info/24682/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:アイペット
(記事提供:スーパー・アカデミー)