あいおいニッセイ同和損保、「タフ・見守るクルマの保険プラスS」発売

設置も操作も簡単で手軽

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は2020年10月より、簡単で手軽なテレマティクス自動車保険「タフ・見守るクルマの保険プラスS」を発売する。
これは、米国のCambridge Mobile Telematics(CMT)社製の車載器を活用したテレマティクス自動車保険で、月額100円の特約保険料で簡単かつ手軽に加入することができる商品。

スマホと自動的に接続しデータを取得

CMT社は世界各国の大手保険会社と連携し、テレマティスサービスを提供しており、同社製の車載器は誰でも簡単に設置することができる上、走行データを取得するスマートフォンのBluetoothとGPSをオンにしておくと、自動的に接続が完了するなど、操作も簡便になっている。
同社は、事故を起こした顧客に安心を提供することはもちろん、事故を起こさない顧客にも安全という付加価値を提供することを目指して、テレマティクス自動車保険の開発に取り組み、2018年4月より「タフ・つながるクルマの保険」を、2020年1月より「タフ・見守るクルマの保険プラス(ドラレコ型)」を販売してきた。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社のプレスリリース
https://www.aioinissaydowa.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:あいおいニッセイ同和損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)