保険市場にフコク生命の『未来のとびら「はたらくささえプラス」』が新登場!

新商品は特約組立型総合保険の就業不能保障特約

アドバンスクリエイトが運営する保険選びサイト「保険市場」に1月13日、フコク生命の『未来のとびら「はたらくささえプラス」』が掲載開始された。
同商品は、フコク生命の特約組立型総合保険「未来のとびら」の就業不能保障特約だ。申し込みは対面販売のみで、商品の詳細は、PCおよびスマートフォンの「保険市場」サイトにて確認することができる。

万一就業不能になっても安心!

『未来のとびら「はたらくささえプラス」』は、病気やケガにより、所定の就業不能状態となったときに就業不能給付金を受け取ることができる保険だ。
就業不能状態とは、入院や在宅療養をしている状態を指す。所定の就業不能状態が30日間継続した場合には、就業不能給付金を12ヶ月間毎月受け取ることができる。
また、所定の就業不能状態が1年間継続した場合には、就業不能状態から回復しても、就業不能年金を生存の限り70歳まで毎年受け取ることができる。
さらに、保険料払込免除特約を付加することで、上皮内がんを含む8つの事由についても幅広くカバーするという。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
アドバンスクリエイト プレスリリース
https://www.advancecreate.co.jp/20210113PressRelease.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)