東京海上日動、「AIRPOST」を活用したオンライン口座振替申し込み手続きを開始

ペーパーレス・印鑑レス! オンラインで完結

東京海上日動は2月16日、ペーパーレス・印鑑レスで口座登録が完結できるオンライン口座振替申し込み手続きを開始すると発表した。「+メッセージ」上での共通手続きプラットフォーム「AIRPOST(エアポスト)」を活用するという。
これにより今後、東京海上の契約手続きでは、AIRPOSTを利用して口座振替の申し込みをすることができるようになる。
同社ではAIRPOSTを利用することで、口座振替依頼書への記入や、口座届出印の捺印が不要となり、記入ミスや届出印相違などによる再登録を防ぐことができるとしている。
この手続きを希望する人は、保険代理店から渡されたQRコードをAIRPOSTで読み取り、案内に沿って手続きを行う。
+メッセージ、AIRPOSTとは
+メッセージとは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯3社が提供する世界的標準に準拠したメッセージサービスのこと。
AIRPOSTは、企業ごとに必要な諸手続きを一元化できるプラットフォームで、トッパンフォームズが提供している。+メッセージ上で手続きできる安心・安全な仕組みという。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
東京海上日動 ニュースリリース
https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/210216_01.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:東京海上日動
(記事提供:スーパー・アカデミー)