メットライフ生命、オンライン・リーダーシップ研修を提供

第8期生募集開始
メットライフ生命保険株式会社は5月21日、公益財団法人米日カウンシル―ジャパンTOMODACHIイニシアチブとともに、TOMODACHI MetLife Women’s Leadership Programの第8期生募集を開始したことを発表した。
このプログラムは、日本の女子大学生を対象に約10カ月間のリーダーシップ研修を提供し、世界を舞台に活躍できる次世代の女性リーダーを育成するもの。
2013年より同社が実施しているが、昨今の新型コロナウイルス感染症の影響から今回は対面による研修ではなく、オンラインを活用した革新的なリーダーシッププログラムを提供する予定である。
女性の社会活躍のために
メットライフ生命保険株式会社が提供するTOMODACHI MetLife Women’s Leadership Programは、日本国内でのオンライン研修や米国へのバーチャル・トリップ、実務経験豊かな女性リーダーたちによるメンターシップなどで構成されている。
研修はリーダーとして必要な5つの要素を中心に構成されており、2021年9月から2022年6月までの期間で女子大学生たちはリーダーとして必要なスキルや自信を身につけ、自己変革を遂げていくこととなる。
このプログラムでは、今回の第8期をもって累計で738名もの未来のリーダーを輩出することとなり、同社では今後も日本の女性活躍を牽引する女性たちを支援していきたいとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
メットライフ生命保険株式会社ニュースリリース
https://www.metlife.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:メットライフ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)