カクトク登録者に、就労所得保障保険「カクトク就労保険」を提供

保険料月額500円から、収入減少に備える

即戦力のフリーランス営業職と企業をつなぐマッチングプラットフォーム、「カクトク」を展開するカクトク株式会社は2021年10月4日、「カクトク就労保険」を提供することを発表した。
これは同社が、アフラック生命グループのSUDACHI少額短期保険株式会社(以下、SUDACHI少短)と協業して、カクトク登録者に提供する就労所得保障保険。月額500円からの保険料で加入することができ、病気やけがで働けなくなった場合に、想定収入の収入減少に備えることができるというもの。

フリーランス・自営業者が安心して働ける環境整備

「カクトク就労保険」は、フリーランスや自営業者などが病気やけがで就労困難な状態に陥った際に、生活費用をサポートする就労所得保障保険。
カクトク登録者が潜在的に抱える不安を取り除き、より安心して働ける環境整備を提供することを目的として、SUDACHI少短との協業を通じて、同保険商品の開発を行った。
月額500円からとお手ごろな保険料で、7日以上の継続入院による就労困難状態から保障する上、業務外の病気やけがによる就労困難状態でも保障する。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
獲得株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)