ペットメディカルサポート、ペット保険「PS保険」の保有契約16万件を突破

5月末に16万件を突破

ペットメディカルサポート株式会社は、ペット保険商品「PS保険」の保有契約件数について、2022年5月末に16万件を突破したと発表した。

安価な保険料で充実の補償

ペットメディカルサポートは、2004年よりペット保険市場に参入した少額短期保険会社で、ペット保険商品「PS保険」の販売に取り組み、補償やサービスの充実に努めることで、今回、保有契約件数が16万件を突破した。
「PS保険」は、ペットショップなどを介さないダイレクト販売とすることで営業費用を抑え、安価な保険料を実現しながら通院・入院・手術を手厚く補償してくれる。
補償プランは、家計に優しい50%補償から充実の100%補償まで3つのプランが用意されており、一定金額以下は支払われない免責金額や免責期間はないので安心だ。
また、付帯サービスとして24時間365日無料(通話料については自己負担)で利用できる、獣医師による電話相談サービス「獣医師ダイヤル」が用意されており、ペットの健康や医療、しつけで困ったときに気軽に相談できる。
ペットメディカルサポートは今後も「できるだけ多くの飼い主さまが無理なく加入でき、長く続けてもらえるペット保険」を目指して、優れた商品やサービスの提供に努めるとしている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
ペットメディカルサポートのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:ペットメディカルサポート
(記事提供:スーパー・アカデミー)