マイボイスコム、第21回「自動車保険に関する調査」の結果を発表

自動車保険(任意保険)の加入率は7割強

マイボイスコム株式会社(以下、MyVoice)は2022年9月21日、「自動車保険に関する調査」の結果を発表した。
これはMyVoiceが2022年8月1日から同5日かけて、任意で加入する自動車保険(任意保険)を対象として実施し、1万0205人から得られた有効回答を集計・分析したもの。MyVoiceは同様の調査を2000年に開始、2002年からは毎年実施しており、今回で21回目となる。
これによると、自動車保険の加入率は7割強であり、全体の5割は「自分の名前で加入している」ということが分かった。

参考にした情報源、最も多いのはHPや比較サイト

自動車保険加入者に対し、「自動車保険加入時に参考にした情報源」について複数回答で聞いたところ、最も多かったのは「保険商品を扱ったホームページや保険商品の比較サイト」(18.1%)、次に多かったのは「家族・親戚・友人・知人のクチコミ」(12.6%)だった。
また「自動車保険を選定した際に重視した点」(複数回答)では、「保険料の安さ」が55.2%で最も多かった。
次いで「補償内容の充実度」(49.9%)、「事故時の対応力・サービス」(34.3%)、「商品内容のわかりやすさ」(33.8%)と続いている。またこの順位は、過去4年間と比較しても変化していない。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
マイボイスコム株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)