日新火災、住まいの修理手配付き「お家ドクター火災保険」発売

2023年1月より発売

日新火災海上保険株式会社(以下、日新火災)は、株式会社ローカルワークスと提携して、火災保険「お家ドクター火災保険」を2023年1月より発売すると発表した。

品質の高い業者を選抜して紹介

今回発表された「お家ドクター火災保険」は「指定工務店特約」がセットされた火災保険で、火災や自然災害などの事故が発生した際に、保険金が受け取れることはもちろん、住まいの修理手配サービスも提供してくれる。
特徴としては、全国に約5,000社の建物修理業者ネットワークを持つローカルワークスが選抜した、信頼できる品質の高い修理業者(指定工務店)が修理を担当してくれるので安心でき、修理費単価を指定工務店と協定することにより、建物の保険料を3%割り引いて提供してくれるとのことだ。
また、住まいを守る各種サポート機能も提供しており、事故発生時以外でも、住まいのメンテナンスをするリフォーム相談などができる。
日新火災では今後「お家ドクター火災保険」の発売を通じて、社会課題の解決に貢献するとともに、住まいのトータルサポート提供により、居住環境の維持・向上に貢献するとした。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
日新火災 プレスリリース
https://www.nisshinfire.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)