保険市場にMysuranceの「スマート賃貸火災保険」掲載

2022年11月30日発表

株式会社アドバンスクリエイトは、保険選びサイト「保険市場」にMysurance株式会社の保険商品「スマート賃貸火災保険」を掲載開始したと、2022年11月30日に発表した。

災害や事故を幅広く補償

「スマート賃貸火災保険」は、Mysuranceの「家財の補償」と「借りているお部屋に関する補償」に、損害保険ジャパン株式会社の「第三者に対する賠償事故の補償」を組み合わせた賃貸住宅専用の保険商品だ。
「スマート賃貸火災保険」の補償プランは「ベーシックプラン」「スリムプラン」の2つ用意されており、どちらも「家財の補償」「借りている部屋に関する補償」がついており、これらに加えて「ベーシックプラン」のみ「第三者に対する賠償」がついている。
補償内容としては「家財の補償」では、火災・雪災などの災害、水濡れ、盗難、建物外部からの物体の落下など、さまざまな事故により、住宅内の家具・家電など家財が損害を受けた場合に、補償が受けられる。
「借りている部屋に関する補償」は、火災や水濡れ、さまざまな事故による損害賠償や修理費用を補償してくれて、「第三者に対する賠償」では、住宅に関する事故に加えて、自転車事故など、さまざまな事故による損害賠償を補償してくれるとのことだ。
「スマート賃貸火災保険」は、インターネットで申し込むことができ、詳しい情報については、保険市場のPCサイトおよびスマートフォンより確認できる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
保険市場「スマート賃貸火災保険」
https://www.hokende.com/damage-insurance/
アドバンスクリエイト プレスリリース
https://www.advancecreate.co.jp/sites/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)